猿をかついで、背負い投げ。   - nobuaki blog - 

タフでタイトな世界をおかしくおろかしく駆け抜ける

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空気と音

3回目の通し稽古が終わる。
稽古を重ねたことで、後半のテンポもよくなった。

これで流れは出来てきた。
芝居は言葉でなく、構成でなく、理屈ではない。
言葉にあらわせない喜びがもつ空気と音を伝えられるか。
空気と音をつくってやろう。
我々が感じている「フラワー」の楽しさとさびしさを観客に伝えられるか。
さあ、稽古場に行こう。

スポンサーサイト
  1. 2006/11/25(土) 10:08:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenkainov.blog41.fc2.com/tb.php/78-4569f11f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。