猿をかついで、背負い投げ。   - nobuaki blog - 

タフでタイトな世界をおかしくおろかしく駆け抜ける

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

苔むす。

山田優ちゃんの君が代がドへたくそだったって言うけど、

いや、まぁ、そんなことないやん。

てか、君が代いろんな人が歌ってますね。

ゴスペらーズとか、石井竜也とか、サザンの桑田さんとか、
秋川なんとかさん(あのお墓の歌の人)とか色々。

君が代かぁ。

これ、自分の中では、歌っちゃいけない放送禁止みたいな位置づけですね。

中学生の頃から学校の式典なんかで
『君が代(国歌)斉唱』とアナウンスされると、
バタバタバタってあてつけがましく着席して
パイプ椅子の音を体育館に響かせろ!
なんか嫌な空気にしろ!
って感じが染みついちった。

国歌くらい盾ついたって誰も傷つけないし、
まぁ、ぬるいレジスタンスだな。

かわいいもんだ。なんだか逆に健康的ですらあるね。

「君が代」に突っ張って座ってる間は、
居心地悪いような、でもちゃんと自分の意志を具現化してるような複雑な気持ち。

そう、学校とか若さって、いつも息苦しくて、今の自分を許せないから、国歌くらいは拒絶して、自分の輪郭を感じたいのな。

だから今でも「国家」=「着席」とパブロフの犬です。

それにいい唄じゃないよね。

無常の心を知るこの国で、千代に八千代にって、
天皇うんぬん言う前に冷めてしまいますよ、
世界に永遠なんてねぇーんだぞって。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/24(金) 20:27:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

コメント

俺もそーおもう

国歌を聞くと、あの担任と卒業式を思い出す。

歌自体の意味が云々ってわけでなく、
尊敬するあの担任が「納得いかねー」と出て行ったので
やっぱし未だに納得できませんよ。この歌は。

演劇道がんばってくれぃ。
  1. 2007/09/14(金) 02:52:25 |
  2. URL |
  3. 早川チルドレン #kZFK2h/U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenkainov.blog41.fc2.com/tb.php/122-3dc5146f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2007/11/26 サンスポ芸能

★石井竜也  米米CLUBのボーカル(48)。自身の監督作品「河童」(平成6年公開)と「ACRI」(同8年)のDVDが12月5日に発売されることになり東京都千代田区のTOKYO FMホールで特別試写会を開催。 ★佐藤健(たける)  テレビ朝日系...
  1. 2007/11/26(月) 07:45:30 |
  2. Newsエンタメ/デジタル

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。