猿をかついで、背負い投げ。   - nobuaki blog - 

タフでタイトな世界をおかしくおろかしく駆け抜ける

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

34

DSC00026.jpg

「フラワー」の稽古後、誕生日をお祝いしていただきました。
ありがとござんす。
「祝ってくれるなら、稽古なんか5時でやめたのに!」と叫んだら、
山下が「今井さんは稽古が一番楽しいでしょ」と言われた。
ほうなのです。稽古、うん、楽しいな。
飲むのも楽しいけど。

重高との「ふたり演出制」も確立できて、役者は主体的でいて軽やかだし、僕はやりたい放題に稽古に臨んでいるし・・・。
充実の稽古に感謝です。

ま、これからも稽古やりますよ。どんなになっても。どんなことでも。


劇団展開回路本公演2006 「 フ ラ ワ ー 」
~私たち女子は花が好き、明るくきれいに咲けよ、コラッ花ッ!~
12月1日(金)~3日(日) @しもきた空間リバティ 全5ステージ
 1日(金)       19:30
 2日(土)☆14:00 19:00
 3日(日) 13:00 18:00
作・演出 今井延明☆重高紀雄
出演 吉田育代  高澤靖宏  太田大輔 山下愛美 清水悠索 佐藤まりこ 
    舘石知英 森永まいこ 前澤航也(劇団レトロノート) 桃山由希絵 
前売・当日 ¥2200 ☆の12/2の14:00は¥1700
ちょいワル割引 ¥2000(50歳以上の方が対象:劇団扱いのみ)

10月16日(月)チケット発売開始!
チケットぴあ 劇団展開回路HP http://tenkaikairo.yon.to/ ほか

学研「LOOKatSTAR!」10月号に公演情報と写真が掲載されます。

スポンサーサイト
  1. 2006/10/30(月) 20:02:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展開回路

20061029025301.jpg

「展開回路」という劇団名は、『変わり続ける(展開)システム(回路)』でありたいという思いでつけました。
変わることを恐れはしない。俺たちはずっと変わりつづけるんだ。そんな若いエナジーでした。
大事なのは変わること、そして変わらず変わろうとすること。
若い気持ちで昔つけた名前です。
当時、自分が変わることや、外部によって変えられることに臆病になりたくなかったのだと思います。
もしくは、自分がもっと大きな何かに変わりたかったのかもしれません。

当時、お客様からは
「展開回路は『話の展開が凄く速いから展開回路』なのね」と勝手に解釈されてました。
違うけど、それもいいかなと思いました。
でも、今はそんなに早い芝居をやってるつもりはないです。

今、僕が展開の芝居を言語化するとすれば、
「タフでタイトな世界を、おかしくおろかしく駆け抜ける」
「世界はしばしばタフでタイト、ときとしておかしくおろかしい」
と、このようなものです。
まぁ、強引なところもありますが。

展開の芝居は喜劇ではないつもりです。
でも、まぁ、入り口やパッケージは喜劇の方がお客さんにはちょっと親切かなと思ってます。
しかし、わざわざ劇場に足を運ぶお客さんは実際はエンタメだけを期待してるわけではないと思います。
大事なものや重いもの、ともすれば人生を変えるほどの衝動を期待している。
僕がそうですから。
でも、フライヤーや口上が崇高で重いのは最初からげんなりですよね。
僕もそうですから。
大切なものを見据えたいが、日々の生活で少しだけくたびれている。
会社帰りの人たちは、岩波新書より東スポです。
決して人生を見つめないわけじゃない、でもちょっと今日は会社で自分を抑えた、抑えなきゃいけなかった・・・。
展開回路はだから入り口は喜劇でいい、でも出口は真摯でありたいと思ってます。
やっぱり劇は、テレビのバラエティー番組より、本を読むことに似ているような気がします。
芝居は集団的で同時代的なのに、ひどく個人的で思念的なのではないかと。

生きることは楽しいし悲しい。
退屈と言えば退屈だし、劇的といえば劇的。
それを十全に描きたい。
生きることといえばあまりに大げさだが、生活というには俗すぎる。
そんな我らの生を展開回路は、重く軽く、そして、崇高に軽薄に語るのです。

J・アービングというアメリカの作家が好きです。
映画では「ガープの世界」「ホテルニューハンプシャー」「サイダーハウスルールズ」などがあります。
人生をおそろしくユーモアに、そしてあまりに残酷に描きます。
我々の生が愛おしくはかなく思える作風です。
そんなものに自分も憧れます。

こっけいを描くことに手を抜きたくないし、さらりと絶望を描きたい。
そんな願望を持って、台本を書き稽古をします。
いつでも興味はそこにあるのです。

あれ、今日は何でこんなこと書いたんだろう。


ウンコちんちん!


まともに書き過ぎたので、帳尻合わせました。





  1. 2006/10/29(日) 03:01:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カート・アングル!

23日(月)
雨でしたね~。
来年1月にお手伝いさせてもらう公演がある。
その打ち合わせに乃木坂へ出かける。
乃木坂のバーが、来年の芝居の会場なのだ。
おっしゃれ~なバーだった。
真っ赤な階段を下りていく。
店内のスクリーンでは、モノクロの古い映画。
カウンターでは、桃井かおりさんのお兄様(店主)がギャルをはべらせている。
とっても素敵な雰囲気なのに、オイラはずっと焼酎飲んでた。
カクテルなんてわからんもん。

24日(火)
映像の影乃造氏に泊まりに来てもらって、DVDについて教わる。
「フラワー」のプロモーションDVDもドーンと完成。
さらに過去の公演のダイジェストDVDも影ちゃんに作ってもらってます!
酒を飲み飲み影ちゃんと話すのは、いつものように芝居って何だ、プロって何だ、集団って何だ、親って何だ。
そういう話題で夜は更けゆく。

25日(水)
DSC00025.jpg

敬愛する「まさとチーフ」からTシャツをもらう。
感激!
チーフは僕のプロレスの師匠、恋の師匠?、『今しかないんだぞ、俺たちがやるのわ!(長州談)』仲間。
今、一番会っていて気の置けない人。
もらったのは、USAのカート・アングルTシャツ。
わかりませんよね~。
アメリカのアマレス・ゴールドメダリストで、元WWE所属で、現薬物疑惑。
そんな渋~いTシャツもらったのさ。
Tシャツもらうと嬉しいよね~。
オイラはホントにTシャツもらうと嬉しいのです。
それがまたチーフからだから格別でした。
チーフ、ありがとうっ!

26日(木)
DSC00020.jpg

演出補の板谷と某映像会社を訪問。
劇団展開回路の芝居をテレビやWEBで公開することについて・・・。
これは本決まりじゃないです。まだこれから。
でもできればいいなと思う。
展開回路の世界を観る機会を多くの方に広げたいから。
会社の方は、元・役者さんで芝居のことをとても理解してくれてた。
とても多忙なようで、でも明るく気さくに対応してくれた。
短い時間だったけど、初対面なのに楽しい時間だった。


劇団展開回路本公演2006 「 フ ラ ワ ー 」
~私たち女子は花が好き、明るくきれいに咲けよ、コラッ花ッ!~
12月1日(金)~3日(日) @しもきた空間リバティ 全5ステージ
 1日(金)       19:30
 2日(土)☆14:00 19:00
 3日(日) 13:00 18:00
作・演出 今井延明☆重高紀雄
出演 吉田育代  高澤靖宏  太田大輔 山下愛美 清水悠索 佐藤まりこ 
    舘石知英 森永まいこ 前澤航也(劇団レトロノート) 桃山由希絵 
前売・当日 ¥2200 ☆の12/2の14:00は¥1700
ちょいワル割引 ¥2000(50歳以上の方が対象:劇団扱いのみ)

10月16日(月)チケット発売開始!
チケットぴあ 劇団展開回路HP http://tenkaikairo.yon.to/ ほか

学研「LOOKatSTAR!」10月号に公演情報と写真が掲載されます。

  1. 2006/10/27(金) 00:06:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日

9:00起床。
ああ、また電気つけっぱやった。
「テロルの決算」が面白うて寝しなに読むのだが、いつしか寝ている。
ぼけぼけしつつPCぱたぱた。

11:30出発。
いつもの立ち食いで月見そばとおにぎり。

12:30稽古場着。
ちょっとランニング。坂が多くてきついな、稽古場周辺は。

13:00仕事。
演出部の重高、板谷といろいろ。
二人も仕事をやってるのに、邪魔するようにベラベラ話しかける。
こういうときの自分は調子がいい。気がする。
ごめんね、仕事の手を止めて。
宅急便でフライヤー到着。
これ、大好きだな~。飾っときたい。
ぜひお手にとって見てください。

16:00稽古開始。
みんな集まってくる。
お掃除。
アップ
~体操、ダンス、肉錬、劇中ダンス、発声(ハミング・ma~・母音・腹式)、♪アブラハムの子、スパイゲーム(スパイの勝ち!)~

17:00DM作業。
みんなでDM作業。
ご来場の祈りをこめて。

18:00立ち稽古開始。
昨日、役者さんに書いてもらった台本を重高が書き直す。
その辺も含めて15ページまで通す。
全体の約四分の一。
前澤航也さんが早々に台詞を入れるから、現場のいい刺激になる。
航也さんがチームリーダーだ。
新しい「フラワー」の絵は結構いい。
俺は好きだ。
空気に迫力がある。予想以上の出来に素直にうれしい。
まいこが現場の動力。元気でうるせぇ。ナイス!
航也さんが柱。寄りかからない役者のあり方。
育代、ヤスが元気!いい顔。
桃ちゃん、さとまり、は秀逸。滑らかなノリが出てくる。
太田は飄々と。ここちいいスタンス。
あ!清水悠索はちと暴走気味。このカンパニーの「友蔵」だな。
知英、奮闘。体先行~。いいさ、それで。
これで山下が来たら、すげ~な。

もちろん、これから稽古の沈滞=スランプもあろう。
それも含めて稽古だ。それでいい。
それは演出と役者で乗り越えてみせる。
恐れはしない。
一番怖いのは人間(観客)だ。

稽古では贅沢に、「もっと、もっと」と言い続けるつもりだ。
最後まで、もっともっとだ。

21:30稽古終了。
フライヤーを山分けして、雨の中、みんなで濡れて帰る。
まいこが今週から折込をスタートしてくれる。
赤いチラシ見てね。
知英は合羽着て、千葉から横浜までバイクで帰る。
事故んなよ!

00:26
知英から「無事帰る」のメール入る。
稽古は家に帰るまでが稽古です。
3時間かかったんだな。


吉田育代(展開回路) 佐藤まりこ(鬼才) 舘石知英(ハッスル!)
DSC00019.jpg

  1. 2006/10/23(月) 00:52:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

役者も文豪。

今日から展開回路12月公演「フラワー」の稽古はステージングに入りました。
つまり、立ち位置の確定ですね。

で、まぁ、それとは別に役者さんに台本書いてもらいました。
初演にない、新たなシーンなんだけど、演出部じゃなくて、
役者よ書け!コラっ!って感じで。

みんな真面目に取り組んでました。
すごおく真剣。おもちろーいい。
エチュードなんかより、でんでんいいかも。

さて、それで、台本の出来栄えは?




「ぷっ!変な台本!」

いや、これは凄いことですよ。
やっぱり、役者さんは感覚動物ですね。
訳わからん世界を描きます。
論理でなく、感覚です。
批評性でなく、主観です。
不条理、シュール、わからんチンですね。
ね!まいこ!

これじゃ、台本にならんわな。
でも、こんな台本どうしたって俺たちには書けんな~。
おもろいです、役者はんは。

今日はそんな感じでした。

ちょっぽりオープニングの稽古もしたのですが。
みんな間抜けないい顔してて、すきだな~と思っちゃいました。

よっし、明日もがんばるばい!
せからしか~!

↓本文とは無関係です。
 保母さん「♪は~い、みんな~、輪になってっ!」

DSC00007.jpg

  1. 2006/10/22(日) 01:55:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漫画

明日と明後日、銀座小劇場でコントライブがあります。
展開回路の常連・山下愛美さんが出演します。
前回公演「こっけいの山」に出てくれた石田雄生さんと井上勝実さんも出ます!
この二人もすげ~面白いし。
石田さんは超実力派、井上アニキは佇まい秀逸、山下は長崎出身。
ぜひ銀座小劇場へお出かけくださいまし。

さてさて、あんまり漫画に強くなくて。
漫画喫茶に行っても何を読んだらいいかわからず、結局昔読んだのを読み返したりしてます。
30過ぎて「筋肉マン」ですよ!
なんかお勧めないですかね?
あ、このまえ「スラムダンク」がおもろかった~。
「ベルサイユのばら」もおもろかった~。
はい。古いですよね。

古本屋で50円。懐かしくて買った「傷天」。
DSC00017.jpg

敬愛するチーフが貸してくれた懐かしの「列伝」。
DSC00018.jpg

  1. 2006/10/21(土) 01:33:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

装置プラン

今日は稽古場で装置の打ち合わせ。

舞台装置の先納くん(歌舞伎座舞台!)と演出補の板谷と集合。

作業はこれからだけど、先々楽しみな舞台。

ネタバレ覚悟、初公開、先納作・舞台模型、ちょっとだけよ~★

DSC00016.jpg


劇団展開回路本公演2006 「 フ ラ ワ ー 」
~私たち女子は花が好き、明るくきれいに咲けよ、コラッ花ッ!~
12月1日(金)~3日(日) @しもきた空間リバティ 全5ステージ
 1日(金)       19:30
 2日(土)☆14:00 19:00
 3日(日) 13:00 18:00
作・演出 今井延明☆重高紀雄
出演 吉田育代  高澤靖宏  太田大輔 山下愛美 清水悠索 佐藤まりこ 
    舘石知英 森永まいこ 前澤航也(劇団レトロノート) 桃山由希絵 
前売・当日 ¥2200 ☆の12/2の14:00は¥1700
ちょいワル割引 ¥2000(50歳以上の方が対象:劇団扱いのみ)

10月16日(月)チケット発売開始!
チケットぴあ 劇団展開回路HP ほか

学研「LOOKatSTAR!」10月号に公演情報が掲載されます。
  1. 2006/10/20(金) 01:44:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やってます。

こんばんは!

12月公演「フラワー」まで、あと50日くらいです。
どうぞ、12月1日~3日のご予定に入れといてくださいね。
10月16日(月)から、チケットぴあや劇団HPでチケット発売です!
12月2日(土)14:00の回は安いからお得ですよ~。
061012.gif


着々と準備中です。

今、世間では「フラワー」のモノクロ・チラシが出回っています。
まもなく、本チラシも登場します。
展開回路初めての版画のイラストです。
いいですよ~。

展開回路HPでは、初演「フラワー」を元にした予告映像を配信中です。
ぜひぜひご覧あれ!

演劇雑誌「LOOKatSTAR」の10月号に展開回路が載ります!
ぜひ見てみてね。

今日は、美術さんと装置さんと舞台装置打ち合わせ。
展開回路を楽しくおかしく飾る装置です。

そのあと、前回出演の瀬戸口君のご好意で、新宿ライブ!
鼓膜を叩く衝動と、キュートなドラムの笑顔!
みんなとの再会!
楽しゅうございました!
ありがとござんす!
!!!!が多い一日でした。
感謝!

しかし、まぁ、稽古ですよね。
うん!

劇団展開回路本公演2006 「 フ ラ ワ ー 」
~私たち女子は花が好き、明るくきれいに咲けよ、コラッ花ッ!~
12月1日(金)~3日(日) @しもきた空間リバティ 全5ステージ
 1日(金)       19:30
 2日(土)☆14:00 19:00
 3日(日) 13:00 18:00
作・演出 今井延明☆重高紀雄
出演 吉田育代  高澤靖宏  太田大輔 山下愛美 清水悠索 佐藤まりこ 
    舘石知英 森永まいこ 前澤航也(劇団レトロノート) 桃山由希絵 
前売・当日 ¥2200 ☆の12/2の14:00は¥1700
ちょいワル割引 ¥2000(50歳以上の方が対象)

10月16日(月)チケット発売開始!
チケットぴあ 劇団展開回路HP ほか
  1. 2006/10/14(土) 01:46:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高澤。

ウチの劇団に高澤靖宏っていう、うるさい太っちょがいるんです。

20061011010234.jpg


ずっと酒の飲み方が下手な、ただの肉団子って思ってたんですが、

高澤ってすごいんだなぁって、今日思ったんです。

二人で松戸(千葉県松戸市、僕が住んでる)を歩いてたら、

気のよさそうなおいちゃんとおばちゃんが、

「あ、いつも見てるよ、コアラテレビのお兄ちゃん!」

って、とっても嬉しそうに声をかけてくるんです。

それに愛想よく応える高澤。

彼はコアラテレビっていう松戸のケーブルテレビのレギュラー番組やってるんですけど。

ああ、やっぱテレビは凄いんだなって思ったです。

キラキラの笑顔でおいちゃんたちとコミットする高澤。

僕の知らない高澤の一面でした。

劇団じゃ高澤君のことボロクソですけど、

実はタイニーなTVスターだったんですね。

でも、僕、テレビないんですよ。

4年くらい、ちゃんと見てない。

昔、佐野史郎さんと山手線に乗ってたら

「ほら、よく、嫌な役とかやる人!」と指差されていたのを思い出しました。

街で高澤を見かけたら、

「おい、経費でおごってくれ!TVスター」

と気軽に声をかけてね。

コアラテレビでおなじみの?高澤靖宏出演!

↓ 

劇団展開回路本公演2006 「 フ ラ ワ ー 」
~私たち女子は花が好き、明るくきれいに咲けよ、コラッ花ッ!~
12月1日(金)~3日(日) @しもきた空間リバティ 全5ステージ
 1日(金)       19:30
 2日(土)☆14:00 19:00
 3日(日) 13:00 18:00
作・演出 今井延明☆重高紀雄
出演 吉田育代  高澤靖宏  太田大輔 山下愛美 清水悠索 佐藤まりこ 
    舘石知英 森永まいこ 前澤航也(劇団レトロノート) 桃山由希絵 
前売・当日 ¥2200 ☆の12/2の14:00は¥1700
ちょいワル割引 ¥2000(50歳以上の方が対象)

10月16日(月)チケット発売開始!
チケットぴあ 劇団展開回路HP ほか
  1. 2006/10/11(水) 01:05:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フラ稽古njpw

朝の10時から、映画「フラガール」見る。
ああ楽しい。今も昔も、邦画が好き。
金髪娘より大和撫子でっせ。

週末は稽古。
キャスティング完了。
読み稽古。
のつもりが、ちょっと立ち稽古にしてしまった。
いいと思う。役者のツラがいい。
いい目、変な顔、強い顔。
よし、稽古しましょう。ただ読んでたって芝居にならない。
ランニングしたあとに、まいこからもらった梨がうまかった~。

DSC00011.jpg

9日、新日本プロレス両国大会。
高澤の誕生祝いを兼ねて。
新日の必死な思いは伝わってきた。
だけど、もっともっともっと頑張ってくれ。
もっとすげーもの見たくてみんな会場に来てるのよ。
鈴木みのる最高におもしろい。
高山のエベレストジャーマン見られて嬉しかった。


劇団展開回路本公演2006 「 フ ラ ワ ー 」
12月1日(金)~3日(日) @しもきた空間リバティ 全5ステージ
 1日(金)       19:30
 2日(土)☆14:00 19:00
 3日(日) 13:00 18:00
作・演出 今井延明☆重高紀雄
出演 吉田育代  高澤靖宏  太田大輔 山下愛美 清水悠索 佐藤まりこ 
    舘石知英 森永まいこ 前澤航也(劇団レトロノート) 桃山由希絵 
前売・当日 ¥2200 ☆の12/2の14:00は¥1700
ちょいワル割引 ¥2000(50歳以上の方が対象)
  1. 2006/10/10(火) 15:08:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

LOOKatSTAR

演劇誌「LOOKatSTAR」編集部に「フラワー」の告知でお邪魔する。

きっと忙しいのだと思うが、本当に明るく誠実に接してくださって、

感謝を越えて、さすがプロフェッショナルな方たちだと思った。

さりげない気づかいやたおやかさに感激した。

どうしてそういうふうになれるんだろう。

ふ~。

「展開回路」の由来など聞いてもらって、一瞬20歳の頃に戻りました。

対応してくださった吉田さんは、お芝居をとっても軽やかに思慮深く楽しんでる感じのする、明るくて優しい方でした。

柔らかく、僕の堅苦しい話を聴いてくれた。

言葉では伝わりきらないことを、それでも伝えよう受け取ろうとする。

そういうのは、とても僕はいいと思っている。

<
劇団展開回路本公演2006 「 フ ラ ワ ー 」
12月1日(金)~3日(日) @しもきた空間リバティ 全5ステージ
 1日(金)       19:30
 2日(土)☆14:00 19:00
 3日(日) 13:00 18:00
作・演出 今井延明☆重高紀雄
出演 吉田育代  高澤靖宏  太田大輔 山下愛美 清水悠索 佐藤まりこ 
    舘石知英 森永まいこ 前澤航也(劇団レトロノート) 桃山由希絵 
前売・当日 ¥2200 ☆の12/2の14:00は¥1700
ちょいワル割引 ¥2000(50歳以上の方が対象)

  1. 2006/10/07(土) 05:03:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稽古が始まりました。

展開期回路12月公演「フラワー」の稽古初日を迎えました。

061001.gif

10名の役者さん、演出部、それから協力のいずみ包さん。

10人の役者さん。

一番信頼している吉田がいます。

高澤が元気だと本当に楽しい。

大輔は自分の気持ちに正直に稽古していくでしょう。優しく大きくなれる。

山下はきっと頑張ってくれるから、力を抜いてあげられたらいいな。

清水君はとても想像力があって楽しい。労苦を厭わぬ偉人です。

さとまりは大した才能です。本当に素晴らしい表現者。吸い込まれる。

森永まいこはがんばってます。大きく跳べるように併走しよう。正直な子。

舘石さんは優しい子です。きっと心がきれいなんです。だから大丈夫。

前澤さんがいれば、ぼくは必ず大丈ブイ。

桃山さんと現場を共有するのが楽しみ。大事なことが学べそう。目が素敵。

稽古場。

少しずつ気持ちと身体をほぐしていきます。

焦ってはいけません。

役者さんと同じ歩調で、大事なことを探していきましょう。

一番硬いのはぼくでした。

いけません。いけません。

卑俗な心が原因です。

自分の緊張は、いいところを見せたいと思うなら、余計なことです。

そんなことに大した意味はないです。

いつだって不慣れな気持ち、初めてのような感性であればいいと思います。

慣れることにいかほどの価値があるのか。

うまい演技はいいかもしれないけれど、うまいだけだから。

その場で素直にいようとできたらいいですね。

「フラワー」をつくっていきます。

稽古場がぼくの居場所です。

きっと今はまだ不安をかかえている役者さんたちを、本番にいい顔で舞台に立てるように、少しお手伝いします。


劇団展開回路本公演2006 「 フ ラ ワ ー 」
12月1日(金)~3日(日) @しもきた空間リバティ 全5ステージ
 1日(金)       19:30
 2日(土)☆14:00 19:00
 3日(日) 13:00 18:00
作・演出 今井延明☆重高紀雄
出演 吉田育代  高澤靖宏  太田大輔 山下愛美 清水悠索 佐藤まりこ 
    舘石知英 森永まいこ 前澤航也(劇団レトロノート) 桃山由希絵 
前売・当日 ¥2200 ☆の12/2の14:00は¥1700
ちょいワル割引 ¥2000
  1. 2006/10/03(火) 01:15:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。